クロムハーツの虜になった芸能人・有名人たち

シルバー界で圧倒的な個性を放つクロムハーツ。その魅力の虜になった有名人も数知れません。シャネルのデザイナーを務めたカール・ラガーフェルドまでをも魅了するクロムハーツは一流品であることが間違いないですね。日本だけではなく海外のコレクターをご紹介していきたいと思います。

日本の有名人

●稲葉浩志
いわずと知れたロック界の大御所、稲葉さんもクロムハーツを愛する一人。B’zのギタリストの松本孝弘さんにクロムハーツとコンバースのコラボレーションスニーカーを誕生日プレゼントとして貰った様子をTwitterに掲載していました。松本さん自身もコレクターとして有名ですね。

●清春
若者のクロムハーツブームの火付け役と言われているのが清春さんです。彼のコレクションは多岐に渡り、雑誌にそのコレクションを紹介した事があるほど。

●コロッケ
物まねタレントとして有名なコロッケさんですが、実はかなりのファッションマニアでデザイナーとしての顔も持っています。そして日本の芸能界屈指のクロムハーツコレクターでもあるのです。コレクション総額は1億円以上と言われ、あるテレビ番組の私服披露コーナーでは全てクロムハーツで登場し出演者を驚かせていました。

●HAKUEI
ペニシリンのボーカリストであるHAKUEIさんは、シルバージュエリーを始めとしてブーツといった小物までを網羅しています。HAKUEIさんのオフィシャルブログには頻繁にクロムハーツを身に着けた本人の姿がアップされています。

●氷室京介
日本を代表するロックシンガーの氷室さんはなんと、クロムハーツの創始者であるリチャード・スタークと対談までするほどのマニア。ステージ上でクロムハーツのジャケットが脱げなくなってしまい、ハサミで切ったという行動にリチャードが大変喜び、リメイクしてプレゼントしたという逸話があります。

●桃井かおり
「青山にはクロムハーツに行くくらい」とインタビューで答えるほど、昔からのファンです。最近ではブラックのシックなドレスにクロムハーツのウォレットチェーンをネックレス代わりに着用するという大胆なコーディネイトをみせてくれました。

海外の有名人

●シェール
クロムハーツのデザイナーであるリチャードとも親しく、かなりのレア物を所持しています。ロサンゼルスのクロムハーツファクトリーには巨大な木製のクロスオブジェがあるのですが、これは世界に2つしか存在しません。もう1つはシェールが所有しています。

●カール・ラガーフェルド
フェンディ・シャネルといったハイブランドのトップデザイナーとして君臨し続けるカール・ラガーフェルドもの熱心なファンです。「クロムハーツの指輪は全て持っている」「男がつけてよいアクセサリーはクロムハーツくらいだ」と公言する程です。

●フィリップ・リム
「3.1フィリップリム」のデザイナーであるフィリップも両腕に5本ものクロムハーツを着ける程のお気に入り。どことなくフェミニンなデザインの「3.1フィリップリム」ですのでフィリップがクロムハーツを着けるのは意外でしたが、一流デザイナーをも引き付ける魅力がクロムハーツにはあるのでしょう。

この他にもオジー・オズボーン、リッチー・サンボラ、ジャネット・ジャクソンといった有名アーティスト、日本ではジャニーズの面々、AKB48の小嶋陽菜、黒木メイサ…と名前を挙げたらキリがありません。今後も芸能界に限らずクロムハーツのコレクターはどんどん増えていくことでしょう。